物性

Physical property

カエンタツと他発泡断熱材 物性比較

環境配慮

Environmental consideration

フロンは一切使用しておりません。
発泡ポリスチレンビーズの発泡ガスはブタンやペンタンなど炭化水素であり、特定または代替フロン及びフッ素系ガスは使用しておりません。ブタンやペンタンも製造後、短期間で空気に置換され、製品中にほとんど残存しません。
シックハウス対策
カエンタツには遊離ホルムアルデヒド量の少ない樹脂を使用しており、かつ加熱成形と加熱養生により反応を完結させ、ホルムアルデヒドの発散は極めて少なく抑えられています。自社測定ではF☆☆☆☆等級となります。
ダイオキシン
カエンタツの構成材料成分には塩素系、臭素系の難燃剤を使用していないため、ダイオキシン誘発はなく、環境にやさしいものとなっております。
リサイクル
主なリサイクルとして、1)マテリアルリサイクル、2)ケミカルリサイクル、3)サーマルリサイクルがあります。
カエンタツの最適なリサイクルは、「マテリアルリサイクルによる新たな建材」への再生がベストです。